読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JavaFX 1.3 リリース

やっと JavaFX 1.3 がリリースされました。

今回のリリースはかなり唐突な感じがありました。リリース時期が ML や掲示板でまったく触れられないし、うわさもないなかでの突然のリリースでした。やっぱり S と O は違うなぁとこんなところで感じたりしてます。

まぁ、それはそれとして、JavaFX 1.3 はずいぶんいろいろな部分で強化されたようです。簡単に新機能をまとめてみましょう。元ネタは What's New in JavaFX 1.3 です。

パフォーマンス

パフォーマンスはかなりがんばったみたいです。いろんな部分がちょこちょこと強化されています。

  • バインドが 2 から 3 倍速くなった
  • アプレットの起動時間が 20% 向上 (ただし、Java SE 6u18 以降の場合)
  • テキストレンダリングが 5 から 10 倍速くなった
  • 複雑なアニメーションが 10 倍速くなった
  • メモリ使用量を 20 から 33% 削減
  • UI Controls が 50% 速くなり、33 から 50% メモリ使用量削減

何パーセントだったら分るんですけど、何倍というパフォーマンスチューニングはすごいです。実際にアプレットの起動時間などは実感できます。

UI Controls も少し触っただけですが、以前よりもたつきが少なくなっているような気がします。たとえば、ボタンのマウスオーバーのアニメーションなどが遅れないようになりました。

UI Controls と CSS

UI Controls には新しい Control が追加されています。

また、以下の Control は機能拡張が行なわれました。

  • ListView (横方向のリストに対応)
  • TextBox (複数行に対応)
  • Slider (メモリなどを表示できるようになった)

そして、Preview Controls というのが加わりました。

プレビューするための Control なのかと思ったら、違いました。まだ正式に提供するわけではないが、実験的に使用できる Control のことでした。

なので、パッケージも javafx.scene.control ではなく、com.javafx.preview.control になっています。正式に提供されるようになったら、パッケージも変更されると思います。

  • Menu
  • MenuBar
  • MenuItem
  • CheckMenuItem
  • RadioMenuItem
  • CustomMenuItem
  • ToolBar
  • MenuBotton
  • SplitMenuButton
  • TreeView
  • TreeCell
  • TreeItem
  • TreeItemBase
  • Grid
  • GridLayout
  • GridRow

待望のメニューが加わったのがうれしいですね。

CSS はかなり変更が加わりました。まだ、ちゃんと追いかけてないので、後日また blog に書くつもりです。

フォント

JavaFX 専用のフォントが追加されました。名前は Amble です。まぁ、当然ですが、日本語はありません。

なんでフォントが追加されたかというと、異なる OS であっても同じフォントを使えるようにするためのようです。

でも、日本語はないんだよなぁ...

JavaFX TV

とうとう JavaFX TV がリリースです。

JavaFX Mobile

Mac でも Mobile エミュレータが使えるようになりました。

NetBeans 用プラグイン

JavaFX 1.3 に合せて、NetBeans のプラグインも刷新されました。ただし、NetBeans 6.9bta 用です。

特に変化があったのが JavaFX Composer。でも Composer はあまり使っていないので、これも後日。

Production Suites

Production Suites も新しくなりました。UI も黒ベースになって、引き締まった感じ。
フォントの埋め込みなどに対応しています。また、新たにアニメーションなども FXD で記述できるようになりました。アニメーションに関してはまだ使ってないので、よく分りません。

また、フォントの扱いがかなりよくなっており、今まで腐っていた複数行の取り扱いもちゃんとできるようになっています。

個人的には、今まで櫻庭がバグレポートしたバグが直っていたのがうれしいところです。たとえば、ブログ に書いた FXEvaluator のバグも直ってました。

f:id:skrb:20100424232451j:image:right:h150

ちなみに、NetBeansJavaFX 1.3 のプログラムを動作させると、初回起動時に右のイメージのようなダイアログが出るようになりました。SDK で動かしていないので、NetBeans だけのことなのかよく分りませんが、うざいのは確か。

さて、JavaFX 1.3 がリリースされたので、残るはデザイナー向けのオーサリングツール。

ステータスはどうなっているんだろう? 去年の JavaOne では 2009 年の終わりぐらいには出したいということだったけど。

とはいっても、情報統制が厳しい O からは何も情報が出てこないんだろうなぁ...