読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

丸レクに登壇

3/23 に丸レクに登壇してきました。

Flash Platform, Silverlight といっしょということで、かなり内容は悩みました。Adobe の轟さんも、MS の鈴木さんも製品紹介的なプレゼンをすることは分っているので、同じようなプレゼンは避けようと思っていたからです。

できれば、技術より、でもあまり難しいことはさけるということで、悩んでしまったわけです。

去年の丸レクは構造と手続きのところをメインにしたのですが、今年はJavaFX Compiler をさわりだけ。でも、個人的にはもうちょっと深掘りすればよかったと今更ながら思っています。

最後に FXEvaluator を使ったメタプログラミング的なところを含めてデモしました。プレゼンツールが JavaFX なので、デモもシームレスにできます ^ ^;;

でも、FXEvaluator は javafxc.jar が必要なので、アプレットでは公開できないんです。ということで、そこら辺は資料からは省略しています。

資料のアプレットはこちらから
http://javainthebox.net/publication/20090323marulec/marulec.html

プレゼンツールの改良しなくてはいけない点などは分ってきているのですが、なにぶんにも直す時間がない... orz

プレゼンツールの公開まではもう少し時間がかかりそうです。