読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JavaFX 連載 第6回 公開

ついにベールを脱いだJavaFX 第6回 Swing のコンポーネント
http://gihyo.jp/dev/serial/01/javafx/0006

ちょうど連載の半分ぐらいです。今週は第 7 回も公開予定。

ここでエクスキューズをするのもなんなのですが、スライダーでイメージを切り替えるサンプル (透明度を使わない方) はちゃんと動かないことがあります。

スライダーを速く動かすとイメージが切り替わりません。

なぜかという、スライダー位置が中央に来たときのイベントを拾っているのですが、スライダーの動きが早いと中央に来たときにイベントが発生しないことがあるからです。つまり、イベントがスライダーの動きについていかないんです。

なので、速く動かさないでくださいね ^ ^;;;;;;


それにしても、NetBeansJavaFX Plugin はどうにかならないかなぁ。ちょっと長いスクリプトを書くと、すごい変な挙動します。id:hide1080 さんも ここで書いてますけど、else の改行はとてもむかつきます ^ ^;;

また、import 文の整理をすると、コードを勝手に削除してくれます orz
Ctrl + Shift + I を押した結果が、勝手にスペースが入れられるし (それもキーワード中)、コードの削除はするわで、コンパイルエラーで真っ赤になってしまいます。

まぁ、else や import 文の整理はしなければいいだけなのでいいのですが、スクリプトが長くなると極端にパフォーマンスが悪くなるのはどうにかならないかなぁ。

経験的には日本語が入った長いスクリプトはとてもパフォーマンスが悪くなります。

私の NotePC は Core2Duo T9600 でメモリ 4GB なのですが、それでも何か入力すると数秒待たされることも。これは回避法がないので、どうにかならないかなぁ。