読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

org.eclipse.debug.core.launchConfigurationTypes 拡張ポイント その 3

また、アプリケーションの起動に話は戻ります。まだまだ、拡張ポイントの追加は続くのです。

つづいて、たぶん本命だろうと思われる拡張ポイント launchConfigurationTabGroups です。この拡張ポイントが実行のコンフィギュレーションをおこなう右側のパネルを表示するための拡張ポイントのようです。

さっそく追加していきます。

launchConfigurationTabGroups

launchConfigurationTabGroup には launchMode を追加するようです。とりあえず、run と debug の 2 つを追加しました。

plugin.xml の対応する部分は次のようになっています。

   <extension
         point="org.eclipse.debug.ui.launchConfigurationTabGroups">
      <launchConfigurationTabGroup
            class="org.eclipse.jdt.internal.debug.ui.launcher.LocalJavaApplicationTabGroup"
            id="jp.gr.java_conf.skrb.lg3d.wrpe.launchConfigurationTabGroup"
            type="org.eclipse.jdt.launching.localJavaApplication">
         <launchMode
               description="Run LG3D Application "
               mode="run"/>
         <launchMode
               description="Debug LG3D Application"
               mode="debug"/>
      </launchConfigurationTabGroup>
   </extension>

これで大丈夫だろう、と実行してみたのですが... ダメでした。まだエラーダイアログが表示されてしまいます。

残るは、launchConfigurationTypeImages ですが、これがそんなに重要だとは思えないんですよね... 一応追加してみます。

plugin.xml は次のようになっています。

   <extension
         point="org.eclipse.debug.ui.launchConfigurationTypeImages">
      <launchConfigurationTypeImage
            configTypeID="org.eclipse.jdt.launching.localJavaApplication"
            icon="icons/ukulele.gif"
            id="jp.gr.java_conf.skrb.lg3d.wrpe.launchConfigurationTypeImage"/>
   </extension>

本当にこれでうまくいくのだろうかという一抹の不安を持ちつつも、実行 !!

Run

LG3D Application のところでエラーダイアログが表示されてしまうのは、まぁしかたないとして... 注目してほしいのは Java Application のアイコンが変化してしまったということです。

もしかして、今まで plugin.xml で記述していたのは Java Application に対する変更になっていたということですかぁ!!!

風雲急を告げる LG3D Plug-in 開発。真相は如何に!!! 明日は真相が究明されるのか!!!! 以下、次号。